ENVIRONMENTAL TESTING

試験設備

 

試験設備のプラットフォームサービス提供

日本全国で利用可能な試験設備を、衛星特性や打上げ計画にあわせてご紹介します。宇宙空間への打上げ前に必要な環境試験(振動、衝撃、電波、熱真空、熱サイクル、熱衝撃、アウトガス測定、熱光学測定など)を実施できます。

利用できる試験設備

Center for Nanosatellite Testing (CeNT) , Kyushu Institute of Technology

九州工業大学超小型衛星試験センター

九州工業大学超小型衛星試験センターは、超小型衛星の宇宙環境試験に特化した世界初の衛星試験施設です。50cmよりも小さな衛星について、放射線を除いた全ての環境試験を実施可能です。

福井県工業技術センター

福井県工業技術センターでは、ものづくり企業の強みを活かして、福井県を超小型衛星の量産拠点とすることを目指し、振動試験や熱真空試験等の小型衛星用環境試験の整備を進めています。

技術条件、立地条件、費用面など、利用者様のニーズに応じた最適な設備選定をサポート致します。まずはお気軽にお問合せください。

試験設備マップ

技術条件、立地条件、費用面など、利用者様のニーズに応じた最適な設備選定をサポート致します。まずはお気軽にお問合せください。